サンリツの取組みAPPROACH

企業方針

品質

方針
顧客から信頼される企業であり続けるために、営業活動からアフターサービスまで、満足度の高い製品とサービスを提供する。
行動指針
  • 1.顧客要求事項を満たすために、柔軟で適切な対応を行い、顧客からの高い評価を維持する。
  • 2.一人ひとりが日々の活動の中で、技術力向上・改善活動を勧め、品質向上と業務効率化を図る。

安全衛生

方針
人命尊重の基本理念から「安全はすべてに優先する」の精神を貫き企業活動に伴うすべての働く人の安全衛生水準の維持・改善を推進します。
行動指針
  • 1.各事業場で働く社員・協力会社社員との連携を図り、円滑なコミュニケーションを構築し意見しやすい現場環境を作る。
  • 2.一人ひとりが関連法規、事業場毎の基本ルールの順守を徹底し、教育やコミュニケーションを通じ、安全衛生に対する意識の
    高揚を図る。
  • 3.電気工事特有の2大災害「墜落・転落災害」「感電災害」を起こさないために、リスクアセスメントを活用し、指差し呼称・2重
    チェックを行うことにより2大災害根絶を目指します。

環境

方針
当社は電機の総合エンジニアリングという事業を通じて、企業全体で環境保全防止を推進し、住みよい社会の構築に貢献する。
行動指針
  • 1.省エネルギー性に優れた製品・システムを積極的に採用し、温室効果ガスの削減に貢献します。
  • 2.自然環境に悪影響を及ぼす恐れのある物質の管理、抑制、代替と適正処理に努めます。